鸞翔会「ともに生きよう ともに歩もう」
鸞翔会とは? 鸞翔会スケジュール 会員専用ページ
トップバナー広告
概要 組織 お知らせ スタッフ 活動レポ 入会フォーム お問い合わせ
ピックアップ
   
  2006年8月1日(火)毎日新聞朝刊で鸞翔会発行の報告集「共に生きるいのちとは」について掲載されました。
法輪せんべい
法輪せんべい
法輪せんべいは、当会が販売する法輪マークと法語が印された一袋二枚入りのおいしいせんべいです。
・特大170袋入り 8,300円(販売価格)
・大箱36袋入り  2,300円(販売価格)
・一組10袋入り   500円(販売価格)
お知らせ
2006.8/1
8月1日(火)毎日新聞朝刊の富山のページに報告集『共に生きるいのちとは』の特集記事が掲載されました
スタッフより
 
フォトグラフィー
 
甘茶 甘茶(アマチャ)
ヤマアジサイの変種。山地に生え、夏、周囲に数個の装飾花をもつ花をつけ、淡紫色から淡紅色に変化します。葉は乾かすとフィロズルチンという物質が生成され甘くなります。これを煮出すと甘茶になります。
蓮 蓮(ハス)
原産地はインドであるといわれ、日本には中国を通じて伝わったものです。
仏像の台座に「蓮華座(れんげざ)」というのがありますが、蓮華とはハス(蓮)の花そのものです。
最新のIndex
スケジュール
今週の予定

■総会

【日付】2010年4月23日(金)

【時間】午後4時〜

【場所】高岡会館 

【内容】予決算報告、今年度の活動計画について。

イベント
今週のご縁

基幹運動研修会
【日付】2009年12月22日(火)

【時間】午後4時〜

【場所】高岡会館

【内容】総参拝の事前研修として、御門主と上田氏の対談をもとに話し合いをします。

コラム
寺院にまつわるこぼれ話

■報恩講とは
報恩講は宗祖親鸞聖人の恩徳をたたえ、聖人のおすすめになった念仏の教えを聴くことを趣旨とするもので、浄土真宗で最も重要な行事です。

聖人の没後、門徒達が聖人の遺徳をしのび開いた念仏の集会が始まりといわれています。そして、三世覚如上人が集会を「講」と称し、聖人の恩に報いる「報恩講」となりました。

本願寺では1月9日から16日まで行いますが末寺では11月前後に行うところが多いです。

インタビュー

基幹運動研修会講師
富樫 行慶さん


寺青会員に向けて一言

自分の思い、本音を持って生きてほしい。組織と迎合せず大いに駈けてください 

メッセージwith you
 
鸞翔会バナー